2010年05月20日

<警察犬>「アボイン」3度目の挑戦で合格(毎日新聞)

 警察犬を目指しながら2年連続で不合格だったおじさん犬「アボイン」が、埼玉県警の登用試験に合格した。訓練士の佐藤加津美さん(30)は「不合格が続いたのでほっとした。立派な警察犬に育ってほしい」と話す。

【写真特集】駅長も 毎日わんにゃんパーク

 アボインはジャーマンシェパードの7歳の雄で人間なら40〜50歳。さいたま市内で先月あった「嘱託警察犬審査会」では、佐藤さんの「伏せ」の指示にすぐに従わない場面もあった。「(あがり性という)アボの悪い癖」が出たが、合格率7割の関門を突破した。

 佐藤さんによると、今月12日に合格の連絡を受けた。任期は1年で、6月1日から要人警護や犯人確保に出動する「警戒犬」として“勤務”する。【山本愛】

【関連ニュース】
<関連記事>アボイン:おじさん犬、審査に臨む 念願の警察犬目指し、3度目の挑戦 /埼玉
防犯パトロール:警察犬と下校−−山形市立東小 /山形
ギリシャ:「デモ犬」が人気者に
丸亀警察犬訓練所のラブラドルレトリバー… /香川
飯能のペット死骸不法投棄:元三芳町議、詐欺罪で追起訴 /埼玉

「宮崎牛」種牛は避難、移動制限区域内だが特例(読売新聞)
政府・民主マニフェスト意見交換会 消費税、溝くっきり(産経新聞)
大阪・西淀川の2人刺殺容疑 マンション住人の男逮捕(産経新聞)
国会法改正案 野党が対応協議(産経新聞)
小沢氏元秘書の聴取始まる (産経新聞)
posted by コンドウ ジロウ at 09:29| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

石清水八幡宮 篝火御影を公開 元襲来で祈願? 京都(毎日新聞)

 日本三大八幡宮の一つ、石清水(いわしみず)八幡宮(京都府八幡市)は、鎌倉時代の制作とされる曼荼羅(まんだら)「篝火御影(かがりびのみえい)」を9日から一般公開。同宮に残る江戸時代の古文書に、中国の元が襲来した弘安の役(1281年)で本殿に掲げ、亀山上皇らが敵の降伏を祈願したと記録されており、同宮は「祈願に使われた実物の可能性が高い」としている。

 「篝火御影」は縦約84センチ、横約46センチの絹地で、掛け軸になっている。同宮に付属する大乗院に保管されていたが、幕末の「鳥羽伏見の戦い」で行方不明となった。07年8月、同宮敷地内の若宮社内で見つかり、修復作業をしていた。

 曼荼羅には、中央上部に八幡神(応神天皇)が袈裟(けさ)を掛けて座り、剣と印板らしきものをかざす姿が描かれている。左右には仏を守る8神などが居並んでいる。額装から鎌倉時代の制作とみられ、室町時代の1431(永享3)年に大乗院に寄進されたとの裏書きがある。

 同宮社務所書院で23日まで一般公開する。【玉置勝巳】

【関連ニュース】
山口市・月輪寺:重源上人の焼き物完成 5日に供養祭
東寺:「不開門」を開扉 400年ぶりの修理を機に 京都
東大寺:東塔復興に向け近く発掘調査
法政大:入試で出題ミス 日本史の設問に正答なく
142年ぶり、神職と僧侶が一緒に法要 京都・石清水八幡宮

東京23区などで震度3(読売新聞)
長谷川等伯の心を映し出す本法寺(産経新聞)
デザイナー人生60年 集大成は「死装束」(産経新聞)
嘉山委員「原則の改変があった」―診療報酬改定で講演(医療介護CBニュース)
改正臓器移植法のガイドライン案を公表―厚労省(医療介護CBニュース)
posted by コンドウ ジロウ at 02:39| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。